FC2ブログ

日々の出来事

2歳児が車内で死亡 熱中症か・国内・海外・政治・経済・エンターテイメント・テクノロジー・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を自分の視点で綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳児が車内で死亡 熱中症か


『 29日午後、栃木県芳賀町の駐車場に止められた車の中で、2歳の男の子がぐったりしているのが見つかり、死亡が確認されました。警察に対して父親は「子どもを保育園に預ける予定だったが、車に乗せていたことを忘れてしまっていた」と話しているということで、警察は熱中症の疑いがあるとみて調べています。
 29日午後5時すぎ、栃木県芳賀町にある会社の駐車場に止められていた軽乗用車の後部座席で2歳の男の子がぐったりしているのを、車の持ち主で30代の父親が見つけ、消防に通報しました。消防と警察が駆けつけましたが、男の子はその場で死亡が確認され、警察によりますと、熱中症の疑いがあるということです。
警察によりますと父親は、29日朝、駐車場にこの車を止めたあと、職場で働いていたということです。男の子は29日に父親が宇都宮市内の保育園に連れて行き、預ける予定でしたが、夕方に母親が迎えに行ったところ、男の子がいなかったことから、父親に連絡したということです。父親は警察に対して「子どもを預ける予定だったが、車に乗せていたことを忘れてしまっていた」と話しているということです。
 芳賀町の隣の宇都宮市では、29日の日中の最高気温は31度4分に達していました。警察が詳しい状況を調べています。』

2歳児が車内で死亡 熱中症か

「 痛ましい事故が起きてしまいました。父親はもちろん母親、そして祖父母等の身内のことを考えると とても辛い気持ちになってしまいます。こんなことにならないように、しっかりと弱者を中心に生活していかなければならないことを再認識させられてしまいました。
 こんな痛ましい事件は、今までにも何度も起きていたようです。事故の直後には、だれでも絶対に起こしてはいけないと気を付けているとは思いますが、数年経ってしまうと再び 三度と起きてしまっているようです。もう絶対に起きませんようにと願うしかありません。」



保育所に預け忘れ車内で乳児死亡

車内放置死…医師、娘の存在忘れる

埼玉県・5時間半車内放置で2児死亡 両親の勘違いと夫婦喧嘩
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。