fc2ブログ

日々の出来事

強いコシ 色白太目 まるで妻・国内・海外・政治・経済・エンターテイメント・テクノロジー・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を自分の視点で綴ります。

強いコシ 色白太目 まるで妻


『 香川県は15日、全国から読み句を募集し、販売する予定だった「うどんかるた」の中で「強いコシ 色白太目 まるで妻」の句が不適切との指摘が外部からあったとして、販売を中止し、表現を再検討すると発表した。
 県によると、うどんかるたは家庭や地域で年明けにうどんを食べる習慣を広めるため、今年7~9月、全国から作品を募集。1次審査を経て、10月上旬に県と有識者からなる委員会が「あ」から「ん」まで全46作品を選定した。県などが今月12日に開いたイベントで全作品を公表。14日に外部から「悪いイメージで受け取られる可能性がある」と指摘があったという。これまでに2千セット用意し、12日のイベントの先行販売で約50セットが売れた。15日からうどん店などで一般販売する予定だった。「年明けうどん」の特設サイトでも無料でダウンロードできたが、サービスを停止した。
 県県産品振興課は「うどんの良い面を表現していると判断したが、年明けうどんのイメージが悪くなるのは本意ではないため再検討する」と説明している。』

  9d85a86e.png

「強いコシ 色白太目 まるで妻」はアウト! うどんかるた販売中止

『 「色白でスタイルの良い方募集」を撤回 男女不問のコメPR大使に 香川県PR
 香川県は27日、チラシなどで「色白でスタイルの良い方募集」とした表現が不適切と指摘された県のオリジナル米「おいでまい」のイメージガール募集を撤回し、新たに男女不問の「PR大使」を募集すると発表した。文言を変更したチラシ1万枚とポスター100枚を刷り直す。
 県によると、「お米が好きな16歳以上の女性」としていた応募資格自体を見直し、男性にも門戸を広げることにした。県農業生産流通課は「おいでまいの知名度を上げるために、男女問わずたくさんの方が応募してくれたら」としている。募集期間は11月23日まで。
 県は今月23日からイメージガールを募集。チラシやポスターの表現について外部から指摘を受け「女性の容姿が条件になっているとの誤解を招きかねない」として見直しを検討していた。』

  c91b2554-s.jpg 20151101_requirement.jpg

「 まっ、たいしたことではないでしょうが、公的機関or準が人権を侵害したり不快感を与える表現を使ってしまったことに問題があったようですね。田舎の爺としては、"強いコシ 色白太目 まるで妻"なんて世の旦那様に受けがよいかなとも思ってしまったのですけどね。当の奥様方にとっては不愉快なんでしょうね。"ファブリーズのCM"なんてもっともっと危ない感じで、世の中の男性全部を敵に回して不快感を与えていると思うんですけどね。
 "色白でスタイルの良い方募集"の方は、全く問題ないと思っていました。イメージガールとしては、当然のことで"色黒でポッチャリでぶ"さんが応募してきても採用されないでしょうからね。再募集で、男女問わないPR大使ってのは、どうなんでしょうね。容姿を条件にしてはいけないものだったのでしょうか…。」
関連記事