fc2ブログ

日々の出来事

政治・国内・海外・政治・経済・エンターテイメント・テクノロジー・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を自分の視点で綴ります。

安保採決時に民主党議員による暴力疑惑 自民女性議員が手に包帯


『 荒れに荒れた安保国会に国民の不信感が高まる中、採決の現場で起きたもう1つの事件が、新たな火種となっている。
21日朝も山梨県内のゴルフ場を訪れ、20日に続いてゴルフを楽しんだ安倍首相。9月21日は、安倍首相の61回目の誕生日。
 19日未明に成立した安全保障関連法。この週末、FNNが行った世論調査では、国会での審議が十分に尽くされたと「思わない」と答えた人が78.4%に達し、「思う」と答えた人を大きく上回った。その一方で、安全保障法制の必要性については、7割近い人が「必要」と答えた。また、特別委員会での採決が混乱したことについては、6割近い人が「与野党双方に責任がある」と答えるなど、国会への不信感も浮き彫りになっている。大荒れとなったその委員会採決では、ある場面が波紋を広げている。
 鴻池委員長の周りに与野党の議員が集まり、混乱が始まったころ、委員会室の後ろで、男性議員が、白い服を着た女性議員を後ろからつかんで引きずっているように見える。引きずられているのは、自民党の大沼瑞穂議員で、引きずっているのは、民主党の津田 弥太郎議員。そして、大沼議員を助けようとしているのが、同じ自民党の吉川 ゆうみ議員とみられる。
映像をよく見ると、津田議員は、大沼議員の前に座っていた男性議員と口論したあと、大沼議員の肩をつかみ、引っ張った。
そして、引きずられるようにして大沼議員が倒れたあと、津田議員も倒れた。その後、大沼議員は、吉川議員に抱えられ、委員会室を退室した。そして、およそ4時間後、参議院の本会議場にいた大沼議員の手には、包帯が巻かれていた。
 この件で20日、自民党の稲田政調会長は「わが党の大沼瑞穂議員が、民主党の議員によって引き倒され、けがをした。これはまさしく、犯罪行為ですよね」と述べ、津田議員の行為を批判した。これに対し、21日、民主党の枝野幹事長は「内部でいろんなことが起こったことについては、双方にそれぞれの言い分がありますので、1個1個取り上げて申し上げるのは適切ではないと思う」と述べた。自民党は、今回の問題について、連休明けにも対応を検討するとみられる。
 こうした中、18日には安保関連法に反対するたくさんの人が集まっていた国会の前。成立から2日がたった21日。国会前の通りには午後1時半、プラカードを持った40人ほどの人が集まっていた。参加した70代無職の男性は「日本人のDNAは熱しやすくて冷めやすい。そろそろ冷める時期だから、継続しなくちゃいかんなと思って来ました」、参加した60代会社員の女性は「怒っているぞということを言い続けたい。(今後も)日曜日とか来ようかなと思う」などと語った。』

安保採決時に民主党議員による暴力疑惑 自民女性議員が手に包帯

 「いけませんね。動画をもっていたテレビ局が放送したので、ネットに広がって検証されてしまいました。はっきりと暴力行為をしていますね。日テレだけが加害者を擁護する放送をしているようです。困ったものです。ネットが炎上しています。」

こんな…


説明なし
写真のみ

  20150420070330psdofp@.jpg  CDMHLKwVEAE8ffU.jpg  7bed82e9-s.jpg

 「しかし、いろいろな立候補者がいるものですね。
  3つめのみえこさんはしかたないとしても、前の2人は当選させたら選挙権の行使の仕方がおかしいのではと思います。何票穫ったかは、各自お調べください。」
 

【ノーカット版】速報 イスラム国 後藤健二氏を殺害 首を切る処刑動画をYoutubeに公開 閲覧注意 グロ注意 2015.02.01 2月1日


『 日本時間の1日5時すぎ、イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束された後藤健二さんを殺害したとする動画がインターネット上に投稿されました。 この映像ではオレンジ色の服を着た後藤さんとみられる男性が屋外にひざまずき、その後ろに黒い服を着た戦闘員とみられる男が立っています。その後、後藤さんが殺害されたとみられる画像が映し出されています。
 日本政府は、この画像の信ぴょう性などについて確認を急ぐものとみられます。』

          201502010600.jpg  201502010558.jpg

【ノーカット版】速報 イスラム国 後藤健二氏を殺害 首を切る処刑動画をYoutubeに公開 閲覧注意 グロ注意 2015.02.01 2月1日

「ついに…最悪の事態になりました。日本としては、何の切り札もない中で、ただ待つしかできなかったのが無念でなりません。」

新たな映像、女性囚人の釈放要求 男性の声でメッセージ


『 新たに公開された画像では、オレンジ色の服を着た後藤健二さんが、手に写真を持って映し出されている。
 「このメッセージは、ケンジ・ゴトウ・ジョウゴの家族と日本政府に届いている」という英語字幕で始まる。後藤さんとみられる男性は静止したまま。男性の声で英語のメッセージが流れ、アラビア語の字幕がついている。後藤さんの知人によると、流れた音声は後藤さん本人の声に似ている。
 要求が身代金から囚人の釈放に変わったことを告げた際、「サジダ・リシャウィ」という女性の釈放を求めている。2005年にヨルダンの首都アンマンで起きた爆破事件に関与したとして、ヨルダンに収監されている人物とみられる。
 また、「これが私の最後の言葉にならないようにして欲しい。安倍首相に私も殺させないで欲しい」とも訴えている。』

新たな映像、女性囚人の釈放要求 男性の声でメッセージ

m_E6B9AFE5B79DE981A5E88F9C.jpg

「報道で 手に持った写真の左半分にはモザイクがかけられていました。ちょっと気になったので検索してみたら…。モザイクをかけずに報道できないもののようでした。画像が本当ならば、残忍なことをする者です。心が痛みます。

 どうか 2人(残り1人かも知れません)を 助けて欲しいものです。」

政党名が問題視された「支持政党なし」、獲得議席ゼロも得票10万超 「これは騙される」「悪質な引っかけ」


『 ミスリードを誘う政党名が問題視されていた「支持政党なし(略称・支持なし)」が、比例代表・北海道ブロックで約10万票超を獲得していたことが分かりました。発表によると「支持政党なし」の得票数は10万4854票で、獲得議席こそゼロでしたが、社民党の5万3604票、次世代の党の3万8342票などを大きく上回りました。
 一見政党名には見えませんが、これでもれっきとした政党名。投票用紙にもそのまま「支持政党なし」と書かれるため、ネットなどでは「政党名だと思わずに『支持政党なし』と書いてしまう人が出るのでは」「これは騙される」「悪質な引っかけ」などと問題視されていました。また当初は略称「なし」でも票が入ってしまうのではと言われていましたが、正式な略称は「支持なし」に落ち着いたようです。』

          sano-hidemitsu_main.jpg

 
政党名が問題視された「支持政党なし」、獲得議席ゼロも得票10万超 「これは騙される」「悪質な引っかけ」

「こんなの…ありだったんですね。供託金は完全に戻されちゃっていますよね。…ということは、この人の選挙費用は税金から支出されちゃっているということですよね。なんか納得できないのは、田舎爺だけだとは思えないのですけど…。」
Copyright © 日々の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室