fc2ブログ

日々の出来事

スポーツ・国内・海外・政治・経済・エンターテイメント・テクノロジー・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を自分の視点で綴ります。

<ドラフト>日ハム7位・早大ソフト部大嶋驚き「マジで」


日本ハムから7位指名を受けた早大ソフトボール部の捕手・大嶋は「(指名を知った瞬間は)「『マジで』と超大きな声で叫んでしまった」と照れ笑いを浮かべた。
 小学校までは野球をやっていたが、中学からソフト一筋。08年に19歳以下日本代表の4番に座り、今年の公式戦でも13試合連続本塁打と活躍。才能にほれ込んだ吉村正監督の勧めもあって、今年4月から社会人野球チームの練習に参加して硬球に慣れ、今月初めに日本ハムの入団テストを受けていたという。
 ただ、本当に指名されるとは思っていなかったようで「就職活動しようと思っていた」とも。まさかの指名に「自分が活躍することで、男子ソフトへの見方が変われば」と意欲を語った。』

<ドラフト>日ハム7位・早大ソフト部大嶋驚き「マジで」

 すごい選手なのは間違いないようですが…。就職活動をこれから始めるつもりだったとは考えられず、日本ハムとの約束みたいのがあったのではないかと思います。

日本ハム、早大ソフトボール部の捕手を7位指名


『27日のプロ野球のドラフト(新人選手選択)会議で、日本ハムが、早大ソフトボール部に所属する捕手の大嶋を7位で指名した。
 硬式野球の経験はないが、1メートル80、95キロと恵まれた体格を誇り、地肩の強さに加え、力強い打撃が魅力という。山田GMは「本人が野球をやりたいという気持ちが強い。話題作りではなく、戦力のつもりで獲得した」と期待を込めた。』

日本ハム、早大ソフトボール部の捕手を7位指名

 ソフトホール部の選手の方が、いままで野球をやっていたほとんどの選手よりも上だということですかね。話題作りをするとは思えませんが、さして欲しいと思う選手がいなくなれば、こんな選択もあったのですね。
 今後の活躍に期待しましょうね。

眞子さまのプライベート写真流出!?未成年飲酒疑惑!?-ネットは騒然!2ちゃんねる勢いランキング


『 2010年10月25日、秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまのプライベート写真がインターネット上に流出したことが分かった。この写真は、国際基督教大学スキー部の合宿で撮影されたものと推測されている。流出した写真はの中には飲酒の形跡がみられネットでは眞子さまが20歳になる前に飲酒したのではないかという疑惑でネットは騒然となっている。』

眞子さまのプライベート写真流出!?未成年飲酒疑惑!?-ネットは騒然!2ちゃんねる勢いランキング

 田舎爺には関係ありませんが、大学でのサークルなどではよくあることかと思われます。未成年飲酒がいけないことは百も承知でしょうが、大学生になると不思議とそんな法律違反を犯したくなるのでしょうね。
 ただ 眞子様が飲酒をしたという確たる証拠はないようで、ポットのお茶を飲んでいたようにも見受けられます。真実は分かりませんね。
 同じサークルの大学生のブログからの流失のようですが、最近、この手の流失がとても多いですね。自分で書いている日記だからと、なにを書いてもいいのかどうかぐらい判断できないものなのてしょうかね。肖像権などの問題もあるのでしょうね。…おっと、この写真もか?←消させていただきました。

球団経営、短期ではやらない…DeNA会長


横浜球団の買収交渉を行っていることを表明した、携帯電話向けゲームサイト「モバゲー」の運営会社「ディー・エヌ・エー」(DeNA)の春田真会長は20日、都内で取材に応じ、球団経営について「もしやるなら、短期間ではやらない」と述べ、球団を買収した場合には継続的に保有する意向を示した。
 「長期的な保有は難しいのではないかという声が、一部の球団から上がっている」という報道陣の質問に答えた。
 また、プロ野球のオーナー会議議長を務める楽天の島田亨オーナーは同日、「プロ野球に新規参入する会社については、きちんと議論すべきだ。我々の時(楽天は2005年シーズンから参入)もそういうプロセスを経た」と話した。』

球団経営、短期ではやらない…DeNA会長

 横浜ベイスターズは、12球団の中でも何度か観戦に行っているお気に入りの球団です。TBSが経営しても、DeNAが経営しても、きちんと選手たちを育ててくれて、私たちに野球の楽しさを与え続けてくれるのならかまいません。TBSとDeNAが、どれほどの財力や経営手腕があるのかは知りませんが、少なくても球団を所有することで、収入が増えるとは皮算用して欲しくないと思っています。
 国民的娯楽のプロ野球(観戦)が、なくなってしまったりしたら…、大変なことになります。楽天が誕生したのもいわく付きだったはずですから、簡単に参入させるのもどうかと思います。

英男性がマラソン中にバス乗車、レース後発覚でメダル剥奪


『英北部ノーサンバーランドで9日に行われたマラソンレースで3位に入った男性ランナーが、レースの途中でバスに乗っていたことが判明し、メダルを剥奪された。
 メダルを剥奪されたのは、ロブ・スローンさん(31)。大会主催者によると、スローンさんは、32キロを過ぎた地点で観客用のバスに乗り、その後コースの最終部分を走り、自己ベストのタイムでゴールした。大会ディレクターでロサンゼルス五輪銀メダリストのスティーブ・クラム氏は、BBCテレビに対し、「参加した選手の中で、タイムが前半より後半の方が速かったのは彼だけだった」と話した。
 またクラム氏は「彼は最後の8マイル(約13キロ)で五輪選手になったか、ゴールするために何か他の手段を使ったのだろう」と冗談交じりに語った。スローンさんは当初、不正があったと疑われていることについて、「ばかばかしい」と一蹴していたが、主催者が調査を始めると、反則行為を行ったことを認めたという。』

英男性がマラソン中にバス乗車、レース後発覚でメダル剥奪

 なんか幸せな地域じゃないかと思いました。レースの途中で観客用のバスに乗っても、すぐにはばれないのですから。一緒に同乗した観客は、乗り込んでくる彼の姿を見て、参加者であるとは気が付かなかったのでしょうかね。「棄権した選手」にでも見えていたのかも知れませんが、バスから降りて再び参加するときに周りから見ての違和感はなかったのでしょうかね。ほんと、幸せな国です。
Copyright © 日々の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室